2004 JUNE COLUMN
前に戻る 次へ




2004.06.30  「ズリズリ」


地下鉄に乗ったんですよ。
立っているボクの前に、
30代前半かな。
ちょっと派手目の女性が座っていたんですけど、
ボクのこと見て声を出してアハハって笑うんですよ。

「あれ、ボクのチャックでもあいてるのかな」
と思ったんですけどそうじゃない。

そしたらまた笑うわけです。
アハハハハって。

見た目普通だけどこいつぁ頭のおかしいヤツだなと思ったわけです。

そしたら次のアクション。
手提げのバックから財布を取り出し百元札を沢山握りしめるわけですな。

それをどうするのかなぁと思ったら、
花咲じいさんよろしくパァーっと車内にまいたんですよ。

これにはちょっとズリズリっと後ずさりしましたね。

ただの変なヤツじゃなくて、
こいつぁ相当危険なヤツだと、
身の危険を感じたわけです。

ばらまいてからは笑わなくなりましたけど、
よほど精神的にショックなことでもあったのでしょうか。

日本にはこの種のおかしい人を町中でいっぱい見かけますけど、
遂に中国もそうなってきたかと感慨深いものがありました。


この話には続きがまだあってですね。
女性がお金をばらまいてから周りの人たちは冷ややかな目で見ていたわけです。

しばらくして後方の車両から二人連れの物乞いがやってきました。
一人はお婆ちゃん、もう一人はおばさん。
おばさんはお婆ちゃんの手を引きながら、
「この婆さんのためにお恵みを〜」
という感じです。
中国ではよく見かける風景ですよね。

しかし彼女らの先にはお金ばらまきポイントが。
どうなるのかなーと。

お金を普通に拾って去っていきました。

中国も徐々に裕福になってきたぶん日本の変な所に似たような部分が出てきたなぁと、
そう思った出来事でした。










2004.06.23  「DTM」


5月18日のコラムでDTMレースが来ると書きましたけど、
浦東でこのレースに向けたコースのフェンスなどを作り始めています。



工事は恐らく昨日あたりから始まっていると思うのですが、



こうして市街地にフェンスがたてられていく様を見るのもなかなか面白いですね。






2004.06.12  「MMC」


三菱自動車がえらいことになっていますね。

なんで三菱ばっかりリコール隠しのネタがこんなにもわんさかと出てくるのでしょうか。
マスコミからのバッシングも日に日にひどくなり、
自動車の販売台数は激減し、
公官庁も三菱自動車製の公用車の導入などを見合わせ始めています。

数日前のニュースで、
幹部と共に前の社長が逮捕されたってのがありました。

そのニュースを見たあたりからボクの中で、
「なんかこれおかしいぞ」
というおもいがあります。
あまりにも立て続けに三菱にとってマイナスな材料が出てきているから。

・リコール隠しの発覚は内部告発の部分もあるようです。

・リコール隠しの問題は三菱自動車だけの問題じゃなくて、
ほかのメーカーでも多かれ少なかれある問題だと思います。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

長銀や足利信用金庫の時もそうだったし、
97年に起きたアジア通貨危機でタイのバーツが世界中のファンドから狙われたときもそうですが、
一度底値になったものは、
会社が倒産しない破綻しない、または国家がデフォルトに陥らない、
などという前提があるのであれば、
儲けの対象となりえます。

いわゆるカラ売りの考え方ですね。

ちなみに、
三菱自動車の株価は先週末の時点で200円。
結構下がりましたね。

ボク思うにですよ、
関連の部品メーカーなどは沢山つぶれるかも知れませんが、
いわゆる「三菱自動車工業」本体、
これはつぶれないのではないかと思います。

三菱自動車の支援にはダイムラー・クライスラーが付いていましたが、
今はリップルウッドの姿も・・・。

なんか臭います。
勘ぐりすぎでしょうか。










2004.06.10  「見てますよって」


GWあけ、
忙殺されているボクです。

ホームページというのは普通、
更新の頻度が落ちると訪問客数も減るものらしいですが、
パッシュイメージズはどうやらそれには当てはまらないようです。

有名人気ホームページのように、
爆発的に人がワンサカと訪れるわけではないですが、
更新の頻度にかかわらず特定のコアなファン達がいるということでしょうか。

凄く嬉しいことです。

というわけで、
サイトはちゃんと見ていますよって。