2004 MAY COLUMN
前に戻る 次へ




2004.05.19  「DTM2」


昨日のコラムで、
上海サーキット、F1に先駆けDTM開催へ」
とお伝えしたと思うのですが、
今日のニュースで、
「レースは市街地コースで開催」
することが新たに分かりました。

日本のGT選手権が昨年、
上海で開催することを前提に調整していたときは、
市街地コースを使用してエキシビジョンレースを行うと言われていたのですが、
今回DTMはまさにその通りに、
市街地コースでレースを行うことになったわけです。

場所は恐らく陸家嘴で開催されることになるのではないかと思いますが、
現段階では不明です。










2004.05.18  「DTM」


18日のニュースで、
「上海サーキット、F1に先駆けDTM開催へ」
というのがあった。

DTMとは
ドイツツーリングカー選手権のことで、
ドイツをはじめ、
イタリア・オランダ・チェコ・ポルトガルで行われるすっごく人気のあるレースのことだ。

ニュースによると、
今年9月に、新建設された上海サーキットで F1が行われるが、
それに先駆けて7月の17日18日に、
このDTMを上海サーキットで開催することが決まったというものだ。

日本で今一番人気のあるレースといえば、
全日本GT選手権レース(JGTC)なんだけど、
実はJGTCも本当は昨年上海で市街地レースをするはずだった。

キャンセルになってしまった理由は以前コラムのどこかで書いたと思うけど、
上海でJGTCを開催することは、
現在でも引き続き調整されている。

でも今日のニュースを見て思ったのは、
「またドイツに先を越されたか」
ということ。

中国市場で日本はいつもドイツに先を越されますね。
それはレースの分野でも例外ではないようで。










2004.05.15  「イチゴ狩りにツッコミ」


イチゴ狩り、
ボク実は行ったことがないのだけれども頭の中で想像してみました。

ビニールハウスの中にイチゴさん達がワーっと沢山なっていて、
それをカゴかなんかを片手に獲りまくって、
最後に練乳かけて嬉しそうに喰うあれか。
テレビではたまに見る。 (元祖!でぶや でやってた)

イチゴ狩りツアーとかいうのもあるらしいですね。
観光バスに乗り込んで、
わざわざ山間部に位置するビニールハウスまで出かけていって、
イチゴさん達を狩るわけです。

しかしまず、
「ビニールハウスの中」
というのがいかにもウソっぽくていけない。

釣り堀に観光バスツアーで出かけていってボラをウハウハ釣りまくって、
最後に刺身にして嬉しそうに喰うヤツなんかおかしいでしょ。

つまりですね、
まずイチゴ狩りのそういう「野生じゃないところ」
がどうにも作られた幸せっぽくて気にかかります。


あとですね、
イチゴ狩り園?で狩りとったイチゴというのは、
ビニールハウスに行って狩る価値があるほど果たして旨いのでしょうか。

スーパーで買った新鮮なイチゴを冷蔵庫でキンキンに冷やして、
最後に練乳かけて自宅のソファで喰うのと、
味的にどこが違うのだろうかと。


なんかですね、
あらかじめ用意された場所へバスで出かけていって、
カネ払ってプロが用意したイチゴを喰うというのは、
まるでカネ払ってソープ嬢やヘルス嬢のお世話になっているみたいで、
そんなことばっかりしているといつか慣れてしまってインポになっちゃいますよ!

そもそもボクはツアー旅行というのがあんまり好きじゃないのですけど、
ツアー旅行もなんだか旅インポになりそうな感じがするのであんまし好きじゃないんですよね。
旅はもっとエキサイティングじゃないと!

それと最後に、
イチゴ狩り園のあのほのぼのとした雰囲気がダメなんだろうなボクは。
昼下がりのイチゴ狩り園ビニールハウス内にたたずむ自分というのが、
いまいち想像できません。










2004.05.14  「いつもオーバーなんですけど」


空港で預ける荷物のことなんですけどね。
重量制限って規定では20kgまでじゃないですか。
空港によって25kgまでOKとか、
30kgまでOKとか、
そういう暗黙の了解ラインというのがありますけど、
スーツケースの大きさとこの重量制限の関係ってものすごくアンバランスだと思いませんか皆さん?

いや、というのもですねボクの場合、
普通の大きさのスーツケースに、
荷物が型くずれしないように詰め込んでいくと、
自然に30kgをオーバーしちゃうんですよね。
大抵。

スーツケースといえば誰だって大体あの大きさじゃないですか。
皆さん中に一体何を詰め込んでいるのかと問いたいわけです。

洋服とか綿菓子とかスポンジとか新聞紙とか、
そういうフワフワした軽いものばっかし詰め込んでいるのか、
あいている空間が実は結構いっぱいあって中で荷物がガランガランしているのか、
不思議でならない。